はたフェス2013in土佐清水

今年ははたフェスが土佐清水で開かれるということで、竜串のキャンプ場に行ってきました。

はたフェスの「はた」とは「幡多」のことで、高知県西南部の土佐清水市を含む六市町村のことです。

はたフェスの公式ホームページによると、サンスクリット語で「は」(ha)とは太陽、「た」(ta)とは月を指すそうで、竜串の大きなキャンプ場をサンステージとムーンステージの二つに分けていました。

写真はムーンステージで行われた前夜祭の模様。

前夜祭を締めくくったファイヤーダンス

おどけたサービスと迫力あるパフォーマンスで前夜祭のフィナーレを飾った遊火(あそび)の三人。
満月に近い月も山から顔を出してきました。

山から出た月

下に見えるテントは出店者の方達で幡多地区の飲食店を中心に、県外から来ていた方も多くいました。

メインの翌日、サンステージにて。

いなんチームのよさこい踊り

足摺太鼓演奏

大きなステージで、いなんのよさこいチームの踊りや足摺太鼓などが行われていました。

宗田節の出店

宗田節をもっと知ってもらいたい委員会による宗田節関連の出店です。

会場にいた宗田ぶっし~君

土佐清水のご当地ゆるキャラ、宗田ぶっし~君も応援にかけつけてくれました。

雄大な自然の中で行われていたはたフェス。

キャンプ場

来年は幡多地方のどこで行われるかまだ決まっていませんが、どこでやっても自然を満喫できることは間違いありません。
のんびりとした場所に、食事や音楽を楽しみに行ってみましょう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる