仕事納め

今年の秋目近の漁は例年より少なめですが、めずらしく宿毛の巻き網に一日平均5~10tほどコンスタントに水揚げがあります。
値段はキロ当たり100円から120円ほど。
大きさは550g前後ですがそれほど脂も無く、まだ寒目近とまではいかないかもしれませんがまずまずの品に仕上がりそうです。

コンテナ内の目近

このコンテナは少な目に入れて約600kgの目近がはいっており、数にすると1000匹以上!

1日あいだを置いて翌々朝に1匹1匹腹を上にしてニカゴに並べ、整形しやすいようにカッターで腹を切ります。
(あいだを置くのは鮮度が強すぎると煮熟の工程で身割れをして節にならないためで、目近の釣れる時期や鮮度によって様々です)

釜揚げ直後の目近

釜揚げ直後は工場中に白い湯気が立ち込め、何とも言えない香りに包まれます。

今年はこれで仕事納めとなりそうですが、来年は寒目近が豊漁でありますよう!

本年も皆様に大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる